忍者ブログ

Slow Life

感謝して暮らす日々 Vol.2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雪と音楽と

雪散歩昨日目が覚めると外は銀世界。
10cmほど雪が積もっていました。

『こんな日にゴミなんて出さなくて良いやん!危ないから!』
と、旦那さん。

しかし、うちからゴミステーションまでは目と鼻の先。笑
前回も出しそびれたので今回は絶対に捨てたい私。
旦那さんの心配をよそに、ゴミをまとめ、さっさと身支度をして出て行くという・・・。

雪にテンションが上がり、ゴミ捨てから帰ってきてそのまま裏の庭に回り、ミニ雪だるまを作ってリビングから見える窓の外に置きました。

…子供か。

午後から私の両親と4人で、
神戸女学院のコンサートを聴きに行く事になっていて、この日はそれ以外に予定なし。
お昼前に実家へ行き、キューちゃんとこむちゃんを連れてお散歩することにしました。

何故散歩は良くてゴミ出しは駄目なのか謎です。笑

散歩しながら雪玉を投げると、パクッとキャッチするキューちゃん。(キャッチと言うか食べてる)
美味しいのだろうか。
とりあえず嬉しそうなので、何度も投げて遊んだ私達。

楽しい散歩から帰り、コンサートへ出掛けました。
ああ見えてヘビメタ大好きな旦那さん。
いつも私には到底理解できない(笑)激しい音楽を聴いていて、
私がクラシックやジャズのCDを聴いていても関心なし。
だからクラシックコンサートなんて誘っても無理だろうなぁと思っていたら、
『いいやん、行こー』
と軽くOKしてくれたので、あら意外・・・^ ^

会場の兵庫芸術文化センター・神戸女学院小ホールはとっても素敵な空間でした。
やはり生演奏は良いですね~*
お馴染みの、さっちゃんやはるかちゃん、いちようさんの演奏もとっても良かった。
同じ人間なのにすごいなぁ。音楽家は本当に努力家だなぁと感じます。
私は努力も根性もない人間なので、心底尊敬。
たくさんの努力して、聴く人に感動を与えてくれる音楽家って本当に素敵だと思いました。
良い音楽をありがとう。
お腹の赤ちゃんも心地良かったんじゃないかなぁ・・・*

以前は『胎教』って、イメージ的に英才教育の始まりなのかと思っていたのですが、
それは随分的外れだったようです。
胎教とは生まれてくる赤ちゃんに対して、
『この世界は素敵なところだよ~。だから安心して生まれておいで~。』
と、教えてあげることだそうです。
それを知ってから、私が心地の良いと思う音楽を積極的に聴いたり歌ったり、
お腹に向かっていろんな実況報告をしています。
今朝も朝焼けがきれいだったので、
『お空がピンクに染まってるよー。とってもきれいだよー。あ、お日様が出てきたー。まぶしいねぇ。』
と、お空の話をしたり、昨日は散歩しながら雪の話をしたり。

私の身の回りにある幸せを、日々分かち合っています。
いや、分かち合っているようでいて、幸せを倍増してもらっているような気もします。
やっぱり赤ちゃんは天使だなぁ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
meg
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1985/01/11
職業:
古民家Cafe Slow Life 店長
趣味:
カメラを持って散歩すること
自己紹介:
自然と調和した暮らしを目指す
ゆるベジタリアン

肉や魚をさばけない調理師

2010年に18歳年上の旦那様と結婚

2011年7月長女出産

育児もカフェものんびり楽しく
・・・と思いつつ結構日々奮闘中

カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新記事

最新コメント

[04/26 山本恵]
[04/18 田村恭永]
[10/01 ふじこ]
[08/30 meg]
[08/29 麦のわ]

バーコード

Copyright © Slow Life : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]